​奉仕活動

 

盲導犬出張授業

​盲導犬出張授業

盲導犬出張授業は、港区立小学校の4年生の授業に、日本盲導犬協会の職員、盲導犬と盲導犬ユーザさんとともに訪問し、視覚障がい者や盲導犬についての理解を深めるとともに、街で見かけた際のお手伝いの具体的な方法について実体験するものです。

東京みなとロータリークラブは、2012年よりこの社会奉仕に取り組んでおります。

2019年はこれまでで最多の16校を訪れ、1,405名の生徒に授業を受けていただきました。

これまでの8年間で、盲導犬出張授業を受けた生徒は、のべ86校 6,610名になります。

​なお、この盲導犬出張授業は、日本盲導犬協会と港区教育委員会事務局の協力を得て実施しております。

 

福祉関連用品の寄贈と活用の手伝い(地区補助金活用プロジェクト)

​車いす座面クッション及び啓発DVDの寄贈
​2018-2019年度の実施

社会福祉法人 港区社会福祉協議会様に、昨年寄贈した車いすを含む協会保有の車いす用に座面クッションを13個、「ふれあい講習会」用の啓発DVDを5種類、計6枚寄贈し、2018年11月27日に贈呈式を実施しました。

寄贈した物品に関して、整備や講習会に向けた準備の手伝いを行いました。

実施状況

 車いす座面クッション:13個

 「ふれあい講習会」用啓発DVD:5種類、計6枚
 

​港区少年野球支援

 
​港区少年野球大会支援
2018-19年度の実施

​毎年春に実施されている港区少年野球大会の閉会式で実施される表彰において選手に授与される、優勝カップ、盾、メダルを寄贈し、当クラブの代表者から直接授与させていただいています。

実施日

5月6日(月・祝)に実施された閉会式にて、渡辺俊之会長、吉田眞紀子奉仕プロジェクト委員長が出席し、優勝カップ、盾、メダルを好成績を収めたチームに授与

​閉会式に参加した選手達

渡辺俊之会長による優勝カップ授与

吉田眞紀子委員長によるメダル授与

 

​復興支援(熊本市)

熊本復興支援
2017-18年度の実施
実施状況

10月20日(土)に高輪区民センターで開催された「港区地域福祉フォーラム」にて熊本県産品を販売

© 2017 Tokyo Minato Rotary Club